ブログテーマ一覧

2019年1月11日更新第94回関東大学バスケットボールリーグ戦順位表

順位チーム
1東海大学184
2大東文化大学175
3専修大学157
4筑波大学148
5青山学院大学148
6白鴎大学1111
7日本大学1012
8早稲田大学1012
9神奈川大学814
10明治大学715
11中央大学517
12拓殖大学319
ホーム > ブログ > 詳細

ニュース



こんにちは

神奈川大学男子バスケットボール部です。


4年生の引退、今シーズンの締めくくりとなる大会。


12月10日から開幕した第70回全日本大学バスケットボール大会の結果は以下の通りです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


12月11日(火) 神奈川 92-54 東海大札幌


18-1Pー10

23-2P-11

35-3P-11

16-4P-22


《 主要スタッツ 》

#32 伊藤大地17得点

#34 工藤卓哉 16得点

#75 小酒部泰暉 15得点

#30 松岡恭也 11得点


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


12月13日(木) 神奈川 67-70 青山学院


16-1P-15

23-2P-19

16-3P-12

12-4P-24


《 主要スタッツ 》

#34 工藤卓哉 20得点

#75 小酒部泰暉 18得点

#30 松岡恭也 12得点


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今大会は2回戦敗退となりました。

4年生はユニフォームを脱ぐことになり、神奈川大学の今シーズンにピリオドを打つことになりました。


リーグ戦が閉幕してから、インカレまで全力疾走でした。


いつもと同じスピードで流れていくはずの時間が、とても早く感じていました。


リーグ戦が終わってから、ただ「 ベスト4 」という、目標に向かってひたむきに練習をしてきました。

ゲームライクにと、負けたら終わりなんだと、声をかけて自分たちでいい練習にするために日々、努力してきました。


「 チームとしてすべてを出し切ることはできた。 」


幸嶋さんがそう言った言葉に、嘘はないと思います。


でも、


” 悔しい ” の、言葉を無しに思いを話すことはできません。




新チームになってから、


「 目標達成のために全力で努力し、バスケットボール競技を通じて人間力を高める 」


この、チーム理念を共通理解し、ただ前だけを見て進んできました。




インカレ最終日まで、このチームは強く戦う集団に成長できたと自信を持って言えます。




1部リーグで戦い抜く上で、フィジカル面やシュートパーセンテージ、チームとしても個人としても各々足りない部分、痛感したと思います。


3年生以下にとっては、ここからが始まりです。


この悔しさをどれだけバネにできるのか。気持ち次第でどこまでも成長できると思います。


チームに残した伝統、個人で感じている先輩が残してくれたもの、


4年生は、いい形で後輩たちにバトンを渡してくれました。





4年生。本当にお疲れさまでした。


3部降格から、ここまで本当に大変だったと思います。4年生はきっと口をそろえて1部でやるなんて思ってなかった。って言うかもしれません。


でも、歴代の先輩方と一緒に努力してきて、ここまで後輩たちを連れてきてくれてありがとうございました。


リーグ戦前に厳しく自分たち後輩に喝を入れてくれるのも、優しく話しかけてくれるのも、いつだって4年生が気配りをしてくださっていました。


Aチーム、Bチーム、選手、スタッフ関係なく、仲が良くて、


皆が ” 本気で勝ちにこだわる ” という事を、思っていることがわかる1年間でした。


今シーズン、4年生の意地、たくさん見ることができて、いいものを見させてくれて、ありがとうございました。





そして、浜谷元基キャプテン


新チームになってから、チームがバラバラになりそうな時も、自分の意見をチームに伝え、チームの意見を監督に伝え、大きな存在でいてくれてありがとうございました。


バスケットでは、練習中からすぐにハドルを組み、チームの集中を切れないように考えてくれていました。


本当に見習わなきゃいけないのは、元基さんの人間力だと、後輩たちは感じていると思います。


時間があるときに自ら階段掃除をしたり、率先して準備・片付けをしてくれたり、毎回きちんと体育館に礼をするところも、


誰よりもハードに自主練も怠らず、腐らずに日々取り組む姿は


本当に、本当に、主将として、人として尊敬することができました。


4年間、本当にお疲れさまでした。ありがとうございました。




4年生、本当にお世話になりました。


ゆっくり休んで、また体育館に遊びに来てください!!






神奈川大学は、たくさんの方々に支えられ、今シーズンも無事に終了することができました。



幸嶋監督をはじめとした、大人スタッフの皆様。

お忙しい中、足を運んで声援を送ってくださる皆様。

対戦相手はもちろん、大会運営をしてくださる学連役員や関係者の皆様。



本当に、さまざまな方に感謝をしています。ありがとうございました。




来シーズン、1部という舞台で、もっと上の順位に行けるようにチーム一丸となって頑張ります。




これからも、神奈川大学の応援、よろしくお願いします!!




















コメント

タイトル
名前*
内容*