ブログテーマ一覧

2019年10月28日更新第94回関東大学バスケットボールリーグ戦順位表

順位チーム
1大東文化大学171
2筑波大学126
3青山学院大学125
4東海大学12
6専修大学126
4日本体育大学117
5白鷗大学88
8日本大学108
9早稲田大学414
10神奈川大学314
12法政大学315
11明治大学216
ホーム > ブログ > 詳細

ニュース

こんにちは!

神奈川大学男子バスケットボール部です!


10月19日(土)と20日(日)に、DevelopmentLeage(以下Dリーグ)の順位決定戦が筑波大学中央体育館にて行われました!


試合結果については以下の通りです。


10月19日(土)

神奈川大学vs 駒沢大学

1Q 25-11

2Q 17-17

3Q 15-25

4Q 25-15


最終スコア 82-68


【主要スタッツ】

#2 福井 達人 24点

#56 親富祖 陸人 17点

#87 高木 卓也 16点


10月20日(日)

神奈川大学vs 拓殖大学

1Q 15-10

2Q 18-23

3Q 16-19

4Q 18-23


最終スコア 67-65


【主要スタッツ】

#2 福井 達人 19点

#87 高木 卓也 15点

#56 親富祖 陸人 10点



この結果より、Dリーグを全体6位で終えました。


今大会では、試合を重ねるごとにチームが一体となって成長し、結果以上の収穫を得る事ができました。


練習から常に試合を意識して行い、メニューの意図を理解し、考えてプレーする事をチーム全員で共通して認識した結果が、この成長を生んだのだと思います。


特に、5位決定戦の拓殖大学戦では、勝利まであと一歩のところまで相手を追い詰めましたが、その「あと一歩」が遠く、惜しくも敗戦を喫してしまいました。


結果からすれば「一歩」ですが、この「あと一歩」を踏み出すためには、それに見合わない多くの課題を、日々の努力で解決していかなければ、絶対に差が埋まることはありません。


次の目標である「Kリーグ全勝優勝」を果たすには、チーム全員が課題解決に向けて同じ方向に向かって進まなければなりません。


そのためにも、今大会で得た課題を活かして、日々の練習をさらに大切にし、内容の濃いものにしていき、よりレベルアップできるようにチーム一丸となって頑張っていきます!


試合結果などの詳細は以下のURLからご覧ください!

https://twitter.com/d_league2019


11月には、Kリーグが開幕します!

日程などの詳細は、近日中にお知らせします!



#37 高橋 佳希(4年)

コメント

タイトル
名前*
内容*