ブログテーマ一覧

2020年3月25日更新第94回関東大学バスケットボールリーグ戦順位表

順位チーム
1大東文化大学184
2青山学院大学166
3専修大学166
4日本体育大学157
5筑波大学148
6東海大学139
7白鷗大学1111
8日本大学1111
9早稲田大学517
10神奈川大学517
11明治大学517
12法政大学319
ホーム > ブログ > 詳細

ニュース

こんにちは!

神奈川大学男子バスケットボール部です。



11月11日にリーグ戦が閉幕し、1部リーグ10位という結果で、東洋大学との入れ替え戦をおえてから早くも1ヶ月が経ちました。

相手チームの勢いも凄まじい中、自分たちはチャレンジャーだという気持ちを忘れず戦い抜き、「1部残留」「インカレ出場」を手にすることができました。




そしていよいよ最後の戦いが始まります。

1年間の集大成であるインカレ。



この1ヶ月、さらなるレベルアップを図るべく、現状に安堵せず、より強度の高い練習をすることを心がけ、頑張り続けてきました。




リーグ戦で悔しい思いを多くした分、勝ちたいという気持ちはどこよりも強いと思います。


強く、能力のあるチームがひしめき合うこの舞台に、私たちはチャレンジャーとして挑みます。



負けることは十分経験しました。


その負けから多くのことを学び、その度私たちは成長してきました。


今、その力を発揮する時です。


「インカレ優勝」という大きな目標を成し遂げるために、チーム一丸となって、自分たちらしい粘り強く、泥臭いバスケットで戦います!





そして4年生の最後の戦いでもあるインカレ。

このインカレに誰よりも熱い思いをかけているであろう4人に、意気込みを聞いてみました!!




#49  4年 PF  白幡 幹仁

『チームに1つでも多く貢献し、約4年間の集大成を今大会で表現できるように頑張ります!」




#5  4年 PF  緒方 堅也

『最後のインカレなのでチーム一丸となって勝ちにいきます。精一杯頑張ります。応援よろしくお願いします!」


#6  4年 SG  尾形 界龍

『インカレでは、自分が持てる力を全部発揮してチームを勝たせることと、堅実に泥臭くプレーをして、下級生にいい経験をさせてあげたいです。』


#41  4年 PG   河上 大彦(CAP)

『チームとして全員で戦い、泥臭いプレーや、ハードなディフェンスを徹底してエネルギーある神奈川大学らしいバスケットを表現します。キャプテンとして、チームがどんな状況でも鼓舞し、1つでも多く勝てるように頑張ります。応援よろしくお願いします!』





「誰からも応援されるチーム」

私たちが想像している何十倍もの方々が、私たちのことを応援してくださっていると思います。

その方々への、感謝の気持ちを忘れず、送ってくださる声援を力に変えて、”チーム神大”として皆様とともに頑張っていきます!




【GAME DAY】

12月10日(火)

vs 名古屋学院大学

TIPOFF 14:50

@駒沢オリンピック公園総合運動場体育館


ぜひ会場に足を運んで、応援よろしくお願いします!


コメント

タイトル
名前*
内容*