ブログテーマ一覧

2020年3月25日更新第94回関東大学バスケットボールリーグ戦順位表

順位チーム
1大東文化大学184
2青山学院大学166
3専修大学166
4日本体育大学157
5筑波大学148
6東海大学139
7白鷗大学1111
8日本大学1111
9早稲田大学517
10神奈川大学517
11明治大学517
12法政大学319
ホーム > ブログ > 詳細

ニュース

こんにちは!

神奈川大学男子バスケットボール部です!


2月16日(日)、今年度も平塚ホテルサンライフガーデン様にご協力頂き、4年生を送る会を行いました!

たくさんのOBの方々にもご出席頂き、無事成功致しました。ありがとうございました!


この会を境に、正式に4年生が引退し、新生神奈川大学として始動します。


昨シーズンの戦績は以下の通りです。


関東大学バスケットボール選手権 ベスト16

関東大学バスケットボール新人戦 1回戦敗退

神奈川県大学バスケットボール競技会春季大会 1部3位

関東大学バスケットボールリーグ戦 1部10位

全日本大学バスケットボール選手権 ベスト16

神奈川県大学バスケットボール競技会秋季大会 1部優勝


Aチームは、「インカレ優勝」という目標は達成できなかったものの、苦しいリーグ戦を戦い抜き、「1部残留」を成し遂げ、後輩たちに、今シーズンも「1部」という最高な舞台を残してくれました。


Bチームは、4年生を先頭にハードなディフェンスを武器に戦い続け、「Kリーグ」優勝という目標を達成することができました。


チーム目標である「PLAY HARD」を体現し続け、その背中で後輩たちを引っ張ってくれた4年生。


4年生がもしこのチームにいなかったら、上記のような成績を残すことは出来なかったと思います。


4年生を含め、歴代の先輩方は、どんなに困難な状況に陥っても後輩たちには決して辛い顔を見せず、それがさも当たり前かのように勇ましい姿を見せ続けて下さいました。


しかし、周りから見えないところでは、決して言い訳せずに血の滲むような努力を重ね続け、目標達成のために尽力していることを知っています。


目標達成にチームを導くためには、今自分たちに何が足りないのか、どう働きかければ良いのかを常に考え、150%の力で支え続けてくれた先輩たちには感謝と尊敬で溢れています。


今シーズンも1部で戦えることは決して当たり前なことではありません。


平均身長も低く、タレント選手も少ない神奈川大学にとってこの舞台で戦うことは、毎年が最大の「BIG CHALLENGE」だと思います。


常にハングリー精神と感謝を忘れず、歴代の先輩たちが大切にしてきた「神奈川大学」を守り、そして進化させられるよう、今シーズンも駆け抜けていきたいと思います!


さらなるアツい神大の活躍を、ぜひご期待ください!!!


そして、偉大なる4年生から後輩たちにメッセージを頂きました!


#5  緒方 堅也  北陸高校→(株)アペックス


『昨シーズンは後輩たちが頑張ってくれて1部残留できました!まだまだ厳しい戦いが続くと思うけど、粘っていればもっと勝てるから頑張れ!』



#6  尾形 界龍  横浜清風高校



『1つでも多く勝つためにはまず自分に勝つこと。その為には努力を怠らないこと。チームのことを考えれば自分が何をしなければならないかわかるようになる。どんな状況であっても自分を見失わない事。』



#35  原 大樹  日川高校→神奈川県警










『若さが取り柄のチームになると思うから、上級生が引っ張る事も大事!フレッシュな選手が1人でも多く活躍することを期待しているよ!』



#37  高橋 佳希  静岡学園高校→藤沢市職員・消防職



『各々の目標に向かってがんばって!そして、残りの大学生活楽しんでください!』



#49  白幡 幹仁  羽黒高校



『Aチーム、Bチームと違うと思うけど、自分が後悔せず、納得できるよう頑張ってください。』



#75  志水 飛彩  秦野総合高校→(株)EH



『試合の勝ち負けももちろん大事ですが、見ている人や周りの人に感動や感謝を伝えることができるように頑張ってください。応援しています。』




#41  キャプテン 河上 大彦   湘南工科大附属→(株)富士薬品





『自分たちが大事にしていることを見失わずに、常に全力で挑戦し続けてください。応援しています!』

コメント

タイトル
名前*
内容*