ブログテーマ一覧

2020年3月25日更新第94回関東大学バスケットボールリーグ戦順位表

順位チーム
1大東文化大学184
2青山学院大学166
3専修大学166
4日本体育大学157
5筑波大学148
6東海大学139
7白鷗大学1111
8日本大学1111
9早稲田大学517
10神奈川大学517
11明治大学517
12法政大学319
ホーム > ブログ > 詳細

ニュース

こんにちは!

神奈川大学男子バスケットボール部です!


皆様、お待たせいたしました!!


前回の二ノ宮選手に引き続き「リーグ戦代替試合に向けての抱負・意気込み」について、選手たちよりインタビュー形式でお伝えしていきます!


本日は、岡部優希選手(4年 / PG / 流通経済大学付属柏高校)です!



先日、バスケットメディア「CSPark」さんが取り上げて下さった動画、皆様ご覧頂けましたでしょうか??

(「CSPark」さん、公式 instagramより :https://www.instagram.com/p/CEZA1mOpowq/?igshid=w7bmprv8ykul

まるで地面と体が一体化しているような柔らかくて素早い動きには、一同いつも圧巻させられております!



普段は落ち着いていて一見とてもクールに見えますが、実はメラメラと熱いものを内に秘めている努力家な岡部選手。

今回は、普段はなかなか聞けない岡部選手の心境に迫ります!!



 岡部選手、お疲れ様です!

 さて、今季はリーグ戦が中止となり代替試合となってしまいましたが、自粛期間開から現在までの心境にはどのような変化がありましたか?


『バスケットボールができない期間がしばらく続き、練習や試合ができないことへのもどかしさがありましたが、自分たちがどれだけ恵まれた環境で活動できていたのかを実感するいい機会でもあったと思っています。残された期間はとても短いですが、後悔のないように、日々の練習を頑張りながら試合では神大らしさを出せればと思います。』


 私たちスタッフも当部関係者の皆様や、学連役員の皆様の支えがあって活動できていることを改めて感じさせられる日々でした。

 部員一同、感謝の気持ちをできるだけ体現し、皆様へ沢山お伝えしていきたいです。


 では、今大会での岡部選手の抱負・意気込み、個人的な目標等を教えてください!


『大学最後の年なので、自分らしさを出しつつ、チームの勝利に貢献できたらと思います。』


 岡部選手がもう最終学年だなんて、月日が経つのは早いものです。楽しみにしています!!


 また、今年は試合数も少なく、毎年激闘を必する昇格・降格制度もなくなってしまいましたが、それも踏まえた上でチームや後輩たちに残したいものはありますか?


『長いリーグ戦で戦うことの厳しさや大変さを感じることはできないものの、代替試合という形でプレーを行うことができるので、今までの先輩達が見せてくれた泥臭さ、ハードワークにプレーすることを自分たちも見せ、後輩達に引き継げたらいいかなと思います。』


2部から1部へと昇格した瞬間や、1部残留が決まった瞬間の先輩たちの笑顔は忘れられません。例年とは違う形になってしまっても神奈川大学として大事にしているものはしっかりと受け継いでいきたいですね。

加えて、今年の新入生にとっては異例の部活動生活となってしまい、このリーグ戦代替試合が初めての大会となるので、新入生に向けてメッセージをお願いします!


『この先どうなるか先が見えない状況が続き、不安なことも沢山あると思うけど、部活動ができることに感謝の気持ちを持って、あらゆる状況に対応しながらこれからも頑張って欲しいと思います。』


 ありがとうございました!!

 最後に、応援してくださる皆様へメッセージをお願いします!


『今年は例年とは違う形での試合となりますが、神大らしさをしっかりとコートで表現して戦いたいと思いますので、応援よろしくお願いします!』



岡部選手、ありがとうございました!!

インタビューでも謙虚で真面目な性格がしっかりと伺えました👍🏻


今大会は無観客試合が決定しておりますので、皆様に会場にて岡部選手を見てもらえないことが悔やまれますが、岡部選手ならきっと画面上でも鮮やかなプレーを繰り広げてくれるでしょう!


次回のゲストは、、4年生のムードメーカー、吉田智大選手です!!!

皆様どうぞお楽しみに!

コメント

タイトル
名前*
内容*