ブログテーマ一覧

2020年3月25日更新第94回関東大学バスケットボールリーグ戦順位表

順位チーム
1大東文化大学184
2青山学院大学166
3専修大学166
4日本体育大学157
5筑波大学148
6東海大学139
7白鷗大学1111
8日本大学1111
9早稲田大学517
10神奈川大学517
11明治大学517
12法政大学319
ホーム > ブログ > 詳細

ニュース

こんにちは!

神奈川大学男子バスケットボール部です!


今回も二ノ宮選手、岡部選手に引き続き「リーグ戦代替試合に向けての抱負・意気込み」について、選手たちよりインタビュー形式でお伝えしていきます!


本日は、皆様お待ちかね、吉田智大選手(4年 / SG / 羽黒高校)です!!

いつもたくさんの選手に囲まれて、みんなを笑顔にしている神奈川大学のムードメーカー吉田選手。現在の心境に迫ります!!




 吉田選手、お疲れ様です!

 さて、今季はリーグ戦が中止となり代替試合となってしまいましたが、自粛期間開から現在までの心境にはどのような変化がありましたか?


『今まで当たり前のようにバスケットができていましたが、今回このような自粛生活で長い間バスケから離れることとなってしまいました。バスケットを思うままにできるということがいかに恵まれた事だったのか、気づくことができるいい機会となりました。』


今回はコロナウイルスという意表を突かれた原因でしたが、自分や環境を見つめ直すきっかけになった人は他の選手でも多いのではないかと思います。

忙しなく過ぎてしまう毎日ですが、活動できることに対して常に感謝の気持ちを忘れずにいたいですね。


では、今大会での吉田選手の抱負・意気込み、個人的な目標等を教えてください!


『最後のシーズンなので、自分らしく頑張りたいです!!』


 吉田選手らしく!楽しみです!!

また、今年は試合数も少なく、毎年激闘を必する昇格・降格制度もなくなってしまいましたが、それも踏まえた上でチームや後輩たちに残したいものはありますか?


『今までの試合と形式は違いますが、歴代の先輩達が残してくださった神大らしい粘り強いディフェンスと、徹底力がチームの勝利につながっていると思うので、そこを残して行けたらいいと思います。』


「粘り強さ」「徹底力」という部分、先輩たちの偉大さは底知れぬものでした。今年の試合でも神大の見所として掲げていきましょう!!

ずばり!吉田選手から見た4年生とはどんな学年でしょうか??


『とても仲の良い学年だと思います!部活以外のプライベートでも、4年生でいることも多かったし、一人一人個性があって、面白いし、優しいし最高の学年だと思います!大学生活での1番の宝物です!!』


 ありがとうございました!!

 最後に、応援してくださる皆様へメッセージをお願いします!


 『神大らしく最後まで諦めないで頑張ります!応援よろしくお願いします。』


インタビューの記事の写真のチョイスは各選手にお願いしております!

4年生、上級生の勢いでチームをぐんぐん引っ張っていきたいですね。


吉田選手、ありがとうございました!!


次回のゲストは、、3年生で副将を務める小針幸也選手です!!!

皆様どうぞお楽しみに!

コメント

タイトル
名前*
内容*