ブログテーマ一覧

2020年3月25日更新第94回関東大学バスケットボールリーグ戦順位表

順位チーム
1大東文化大学184
2青山学院大学166
3専修大学166
4日本体育大学157
5筑波大学148
6東海大学139
7白鷗大学1111
8日本大学1111
9早稲田大学517
10神奈川大学517
11明治大学517
12法政大学319
ホーム > ブログ > 詳細

ニュース

こんにちは!

神奈川大学男子バスケットボール部です!



12月12日(土)の練習をもちまして、今シーズンの活動を終了したことをお知らせ致します。


2020シーズンは、新型コロナウイルスの影響により、例年とは全く異なったイレギュラーな1年となりました。



昨年のインカレでの悔しさを胸に、「インカレベスト4」の目標を掲げ、安達主将を中心に新チームで走り出した2月。


感染拡大防止のため、活動が自粛となった4月。


春の選手権大会の中止、新人戦開催の延期が決定された5月。


いつから練習は開始されるのか、リーグ戦やインカレは行われるのか、先行きの見えない不安は募るばかりでしたが、ZOOMを用いてチームでトレーニングを行い、練習再開に向けてできることに精一杯取り組みました。


練習が再開となったのは8月。


リーグ戦の代替試合、オータムカップの開催も決まり、新たに私たちは走り始めました。


限られた練習時間の中で、決して十分な環境ではありませんでしたが、私たちの目標の1つである「NO EXCUSE」で誰一人としてこの環境に言い訳することなく、練習を重ねてきました。


インカレ出場には手が届かなかったものの、私たちにとってこの1年間の経験はとても大きな財産となったと思います。


インカレチャレンジマッチで流した涙、悔しさを忘れることなく、4年生が後輩たちに託した思いを胸に、来シーズンは必ずインカレに出場し、目標を達成します。


来年のインカレへの準備はもうすでに始まっています。


ここで一度オフシーズンに入りますが、また来年の練習再開日に向けて、各自、できることに励みます!




そして、今年、練習を行えたことや、大会に出場できたことは決して当たり前のことではありません。


幸嶋監督をはじめ、大学関係者の皆様、学連の皆様、その他関係者の皆様のおかげで、私たちは目標に向かって活動することができました。


本当にありがとうございました。


また、いつも応援してくださっている皆様。


今シーズンは無観客試合だったため、直接会場に足を運んで頂くことはできませんでしたが、ライブ配信や、ツイッターの速報を通して画面の向こう側から私たちのことを見守り、応援してくださり、ありがとうございました。


皆様の声援が私たちのエネルギーの源です。


男子バスケットボール部一同、本当に皆様にはいつも感謝しております。


これからも皆様の声援にお応えできるよう精一杯精進して参りますので、これからも引き続き応援して頂けたら幸いです。


今シーズンも本当にありがとうこざいました。




コメント

タイトル
名前*
内容*