ブログテーマ一覧

2021年12月18日更新第97回関東大学バスケットボールリーグ戦順位表

順位チーム
1東海大学101
2日本大学92
3白鷗大学83
4専修大学83
5日本体育大学83
6筑波大学65
7中央大学65
8大東文化大学56
9早稲田大学38
10青山学院大学29
11拓殖大学29
12神奈川大学011
ホーム > ブログ > 詳細

ニュース

こんにちは!

神奈川大学男子バスケットボール部です!


5月22日(日)より、神奈川県学生バスケットボール春季大会(以下Kリーグ)が開幕致しました!

こちらの大会には、当部のBチームが出場しております!


初戦の試合結果は、下記に記載の通りです。

5月22日(日)11:00TIPOFF

神奈川大学Bvs関東学院大学B

1Q 20-4

2Q 25-22

3Q 29-15

4Q 14-21

最終スコア 88-62   勝利


【主要スタッツ】

#27 手塚翼 14 Point

#23 小宮優大 10 Point

#88 伊東翼 10 Point



【試合後のミーティング】

ー尾鷲コーチー

初戦、しっかりと勝てたことは、よかったことだと思います。ただ、もっと上を目指すのではれば、普段の練習でお互いの強度を高めていかなければ、いけないと思う。走り切ったり、声を出したりといところがまだまだ足りないと思う。友達だったらこのくらいでいいよねでもいいと思うが、チームメイトとして、勝利を目指すということに関して言えば、もっと厳しいことをやっていかなけれれば行けないし、こういうことを突き詰めていかなければいけないのかなと思う。特に、Bチームは学生だけで活動している時間が長い中で、そういうところをお互いに言い合って、同じ方向を向いてやっていくことができれば、もう一つの上を目指せると思うし、今の目標は”Kリーグ優勝”なので、明日のからの生活や行動を見つめ直して、頑張っていきましょう。


ー八幡コーチー

試合を通して、チームとしても、個人としてもたくさん課題が見えたと思うので、目標である優勝を目指して、全員で頑張っていきましょう。


ー五十嵐学生コーチー

試合に勝てたことは良かったが、優勝を目指すにはまだまだ自分も含め、甘いなと感じました。勝つために、優勝するために、練習をハードワークに頑張ること、そして常にベストを尽くしてもらいたい。



Kリーグとは???

神奈川県バスケットボール協会が主催し、春と夏に行われる神奈川県学生バスケットボール競技会のこと!

神奈川大学男子バスケットボール部では毎年、Bチームがこの大会に出場しております!

【大会形式】

予選は2ブロックでリーグ戦

Aブロック

・神奈川大学

・関東学院大学

・北里大学

Bブロック

・東海大学

・桐蔭横浜大学

・横浜国立大学

・横浜市立大学

予選後、上位チームと下位チームに分かれ、トーナメントで順位決定。

上位チームは、天皇杯神奈川予選の出場資格が与えられる。



Bチーム、今シーズン初の公式戦。

私たちの目標は”Kリーグ優勝”です。


この目標を達成するために大事なことは、40分間HARD WORKなプレーやり続けること。


初戦の関東学院大学戦。

勝ちきることはできましたが、試合の内容を振り返ると、まだまだチームとしても、個人としても課題が多く見つかる試合となりました。


”価値ある勝利を目指す”

ただ試合に勝てばいいというわけではありません。

上を目指していく過程で、勝ち方も大事だと思います。


次の北里大学戦まで、少し時間があります。

決勝を見据え、準備をしていきます。


昨年のKリーグは、コロナの影響を受け、交流戦という形で開催されました。

現在もコロナが流行している中ではありますが、例年通り開催され、”優勝”と明確な目標を立て、試合できることに感謝の気持ちでいっぱいです。

当部のSNSにて、試合の情報を発信していきますので、画面越しにはなりますが、応援、よろしくお願いします!!



【Kリーグスケジュール】

6月5日(日)11:00 TIPOFF vs北里大学 @鶴見大学

6月25日(土) 14:30 TIPOFF  準決勝 @神大湘南ひらつかキャンパス

6月26日(日)15:00 TIPOFF 決勝 @神大湘南ひらつかキャンパス


コメント

タイトル
名前*
内容*