ブログテーマ一覧

本日のスケジュール
P/W Ateam,Bteam

2019年1月11日更新第94回関東大学バスケットボールリーグ戦順位表

順位チーム
1東海大学184
2大東文化大学175
3専修大学157
4筑波大学148
5青山学院大学148
6白鴎大学1111
7日本大学1012
8早稲田大学1012
9神奈川大学814
10明治大学715
11中央大学517
12拓殖大学319
ホーム > ブログ > 詳細

ニュース

こんにちは。

神奈川大学男子バスケットボール部です!


2019年に入り、新たなシーズンを迎えました。新チームでの練習は、慣れないこともありましたが、回数を重ねるごとに

質、熱量ともに高いものとなってきていると感じます。


2月10日

神奈川大学バスケットボール部4年生を送る会が行われました。

例年通り、平塚ホテルサンライフガーデン様にご協力いただき

盛大に送る会を行うことができました。ありがとうございました!


この会を機に、4年生は正式にバスケットボール部を引退することとなります。

今シーズンは、神奈川大バスケ部にとって、新たな歴史を刻む激動のシーズンとなりました。

創部初、1部という日本大学バスケの最高峰のリーグに挑み、初参戦ながらも9位という成績を残すことができました。


また、2年連続の出場となった全日本インカレでは、ベスト8を賭けた青山学院大学戦に敗れ

ベスト16という結果で終わりましたが、試合を見ていた多くの方に感動と興奮、勇気を与える最高の試合にすることができました。


一戦一戦戦うごとにレベルアップし、力をつけていく事ができ、ここまでの成績をあげる事ができた背景には、紛れもなく4年生という

存在があったからだと言い切れます。


他大学のようにビッグマンがいるわけでもなく、厚い選手層があるわけでもない神大が

どうすれば自分達よりもレベルの高い相手に勝負できるようになるのか?


気持ちで絶対に負けない事。

どんな相手が向かってきても自分達のバスケットを貫く事。

常に「HARD WORK」を徹底する事。

自分を信じ、チームメイトを信じ、監督を信じる事。

常に自分達にベクトルを傾け、どんな状況になっても「NO EXCUSE」でいる事。


これらの答えは、全て4年生が姿勢と言葉で教えてくれたものです。


ハードなディフェンスから自分達のリズムを産み、ゲームを組み立てる。

コート内外、どこにいても声を出し、ペースをつかむ。

神奈川大学らしいバスケットをすれば、どんな相手にも勝てるということも、4年生はプレーで教えてくれました。


遅くなってしまいましたが、4年生の最後の試合となったインカレのハイライトと、4年生に向けたフォトムービーを作成いたしました!

ぜひご覧ください!!


ハイライト

https://youtu.be/_xhYWriUUaU


フォトムービー

https://youtu.be/6D1PfekmpkI


最後に、卒業する4年生1人1人から、下級生に向けてメッセージを頂きました!


No.1  #23  古川 勇輝 (八千代松陰) → 京葉銀行(株)


『辛い時でも笑顔で!ポジティブに!悔いのないように楽しんで頑張れ!』

誰にでも優しく、男気のある勇輝さん。インカレでは、鮮やかなシュートで会場を盛り上げてくれました。


No.2  #43  五日市 颯太 (盛岡市立) → MRT(株)


『辛いことも多いし、悩むことも多いと思いますが、その分楽しいことも多いので

一緒にバスケをする仲間たちと乗り越えていけるよう応援しています。頑張ってください!』

Bチームのキャプテンを務めた颯太さん。いつでも明るく、その姿勢でBチームを引っ張ってくれました。


No.3  #11  細澤 将太 (厚木東) → 東京重機(株)


『ふぁいてぃん』

神大の「BIGBOY」将太さん。エースシューターとして、大事な場面で3ポイントシュートを決めてくれました。


No.4  #13  長谷川大聖 (帝京長岡) → NHC(株)


『楽しいこともほどほどにバスケ頑張ってください!』

Bチームのエーススコアラー、大聖さん。どこからでも得点が奪え、プレーでチームを引っ張ってくれました。


No.5  #22  福島 瑠也 (桐生第一) → ボルトン(株)


『あんまり縛られずに、楽しんで頑張ってください!』

とにかくイケメンな瑠也さん。抜群のセンスとスキルでチームを勝利に導いてくれました。


No.6  #32  伊藤 大地 (桐光学園) → KITZ(株)


『頑張って❤︎』

インサイドの要、大地さん。インカレの兄弟対決は震えました。


No.7  #15  鈴木 隆司 (三島北) → ニチアス(株)


『それぞれ思いはあると思いますが、置かれた環境で頑張ればきっといい事があると思います!頑張ってください!』

神大のスピードスター隆司さん。身体能力を活かしたプレイでみんなを魅了してくれました。


No.8  #12  日置 彗伍 (浜松開誠館) → 日本直販総本社(株)


『来年も1部で戦えるので、チャレンジャーの気持ちを忘れずにチーム全員で頑張ってください。そして、特にBチームの選手は腐らずに頑張ってください!』

「Mr.COOL CORE」彗伍さん。献身的なプレーでチームを支えてくれました。


No.9  学生コーチ  野崎 秀平 (日立北) → 神奈川大学 科目履修生


『まだまだこれから!!』

神大の「太陽」秀平さん。来シーズンからはコーチとして再び選手の指導に当たってくれます。


No.10   #30  副主将  松岡 恭也 (岐阜農林) → アペックス(株)


『俺の様にかっこいいプレーできるように頑張ってください❤︎』

神大の「切込隊長」恭也さん。高い得点能力とパスセンスはチーム1で、面白さもチーム1でした。


No.11  #34  副主将  工藤 卓哉 (八千代松陰) → 日立金属(株)


『悔いのないように1日1日を大事にして楽しんでください!』

神大の「大黒柱」工藤さん。努力で磨いた技術と高いバスケットIQで何度もチームのピンチを救ってくれました。


No.12  #31  主将  浜谷 元基 (高岡商業) → 富山富士通(株)


『たくさんの方が神大のことを応援してくれているので、その方達のためにも常に前を向いてチーム全員で頑張ってください!』

「キャプテン」元基さん。常にチームのことを考え、チームのために行動してくれました。この人無くしては、このチームは語れません。


以上12名です。個性豊かで、とっても頼れる4年生がいなくなってしまうのは、本当に寂しいです。

4年生たちが残していってくれた思い出と伝統を引き継ぎ、最高の形で恩返しできるよう、今後も頑張っていきます!!

4年生の皆さん、本当にありがとうございました!!

新たなステージでご活躍されることを、心から願っています!

コメント

タイトル
名前*
内容*