ブログテーマ一覧

2019年10月28日更新第94回関東大学バスケットボールリーグ戦順位表

順位チーム
1大東文化大学171
2筑波大学126
3青山学院大学125
4東海大学12
6専修大学126
4日本体育大学117
5白鷗大学88
8日本大学108
9早稲田大学414
10神奈川大学314
12法政大学315
11明治大学216
ホーム > ブログ > 詳細

ニュース

こんにちは!

神奈川大学男子バスケットボール部です!


11月9日から12月1日にかけて、神奈川県バスケットボール競技会秋季大会(以下、Kリーグ)が開催されます!

神奈川大学の試合日程は、以下の通りです。


11月16日(土)

vs 北里大学

@神奈川大学湘南ひらつかキャンパス

14:00~ TIP OFF


11月17日(日)

vs 横浜市立大学

@神奈川大学湘南ひらつかキャンパス

14:00~ TIP OFF


11月23日(土)

vs 東海大学

@東海大学湘南キャンパス

16:30~ TIP OFF


※11月24日(日) @鶴見大学


※11月30日(土) @神奈川大学湘南ひらつかキャンパス


※12月1日(日) @神奈川大学湘南ひらつかキャンパス


※16日、17日、23日の試合の結果により対戦相手確定のため日程以外不明。



昨年は春秋ともに優勝を飾ったものの、今シーズンの春季Kリーグでは優勝争いをしていた関東大学と東海大学に敗北を喫し、3位で終わり悔しい思いをしました。

その雪辱を晴らすべく、春に出た課題である終盤でのスタミナ、ハードなディフェンス、積極的なリバウンド、そしてチームオフェンスを意識して練習を重ねてきました。

一つ一つのプレーの精度と強度にこだわり、より試合に近いものになるよう、4年生を中心に全員で工夫をしてきました。


「全勝優勝」


このKリーグを迎えるにあたって、自分たちはこの目標を掲げています。


どの大学もさらなるレベルアップが予想され、この目標を達成するにはたくさんの壁が待ち受けていると思います。

しかし、自分たちも確実にレベルアップしていることは確かです。

どんな相手だろうと負ける気はありませんし、目標を達成するまで誰一人として立ち止まる気もありません。

全試合通して、自分たちのバスケットを貫き、有終の美を飾ります!


また、この大会を最後に、4年生が学生バスケットに幕を降ろすことになります。

4年間の努力の成果を存分に発揮する為、Kリーグにかける思いは計り知れません。

そんな4年生から、Kリーグに向けての意気込みを聞きました!


#74 志水 飛彩

「4年間の集大成の大会が始まります。今まで関わってくれた全ての人に感謝をし、最後の1秒まで全力で頑張るので応援よろしくお願いします!」



#35 原 大樹

「最後の大会ということもあり、悔いが残らないように全力でプレーしたいと思います。また、4年生主体で練習を作ってきたということもあり、”勝ち”に対する想いは負けません!全勝優勝するので、応援よろしくお願いします!!」



#37 高橋 佳希 CAP

「今大会は4年生として締めくくりの大会であると共に「個々の成長」「チーム力の向上」のためにチームを牽引してきました。また、一回一回の練習から全員で声を出し、一つ一つのメニューから泥臭く、一生懸命にプレーすることを徹底してきました。そして、神奈川大学らしいバスケットで優勝を目指して頑張りたいと思います。応援、よろしくお願いします!!」



4年生最後の試合に最高の結果を残し、最高のプレゼントができるよう、チーム一丸となって戦い抜きたいと思います!

これからも神奈川大学男子バスケットボール部の応援をよろしくお願いします!



#37 高橋 佳希(4年)


#74 志水 飛彩(4年)


#35 原 大樹(4年)


コメント

タイトル
名前*
内容*