ブログテーマ一覧

ホーム > ブログ > 詳細

ニュース

こんにちは!

神奈川大学男子バスケットボール部です!


本日行われました、インカレ1回戦の結果をご報告いたします。


第74回全日本大学バスケットボール選手権大会

【1回戦】

12月7日(水)13:00 TIPOFF

神奈川大学vs九州共立大学

1Q 16−17

2Q 15−13

3Q 10−14

4Q 25−15


最終スコア 66ー59

【主要スタッツ】

#51 横山悠人 14 point

#4 鈴木雅之 12 point

#22 山本颯太 10 point


ボックススコアはこちら

https://jubf.jp/game/detail/id/825/type/intercollege/s/men




【試合後コメント】

ー幸嶋監督ー

「相手は球際も強かったし、一生懸命戦うチームで、球際は私たちももっと見習うべきだし、他にも彼ら(九州共立)を見習うべきところがたくさんあった。明日が勝負。今日ほんとにいい試合だったよ。うまくいかなかった人もいたかもしれないけど、ほんとにいい試合だった。明日はもっといい試合をしよう。そのための準備をしよう。」


ー横山主将ー

「ずっと我慢する展開が続いたんですが、そこに対しては、ここまで自分たちも準備してきた。我慢して我慢して食らいついたからこそ、最後得点が離れたと思う。明日もゲームの展開としては同じようになると思うので、自分たちが粘り強く諦めずに戦って、最後離せるようなディフェンスだったりエナジーを出せるように。明日勝ちにいきましょう。」




インカレ1回戦。


試合序盤から拮抗とした展開が続き、苦しい40分間となりました。

思うように得点を伸ばすことができず、我慢してハードなディフェンスをやり続けた結果、試合終了間近で私たちに流れをもって来ることができ、勝利につながりました。


両チームとも勝利に貪欲で、試合に出ているメンバーやベンチメンバーだけでなく、応援席では応援合戦が行われるなど、互いにチーム一丸となり、魂をぶつけ合った試合だったと思います。


明日の2回戦は今シーズン5戦5敗している、東海大学との一戦。

本日の試合と同様、我慢して耐える時間が続くでしょう。

私たちのハードなディフェンスとエナジーで、試合終了のブザーが鳴る瞬間まで戦い抜き、1点多く得点を重ね、勝利を掴みます。


引き続き応援、よろしくお願いします!



【GAME情報】

ーインカレ2回戦ー

日程:12月8日(木)13:00 TIPOFF

会場:大田区総合体育館

対戦相手:東海大学

LIVE配信:https://basketball.mb.softbank.jp/lives/104315





コメント

タイトル
名前*
内容*