2018年11月12日更新第93回関東大学バスケットボールリーグ戦順位表

順位チーム
1東海大学184
2大東文化大学175
3専修大学157
4筑波大学148
5青山学院大学148
6白鴎大学1111
7日本大学1012
8早稲田大学1012
9神奈川大学814
10明治大学715
11中央大学517
12拓殖大学319
ホーム > ニュース > 詳細

ニュース

大会



こんばんは


神奈川大学男子バスケットボール部です。


先週末に行われた15、16節の結果は以下の通りです。


10月13日(土) 神奈川大学 66-83 青山学院大学


14-1P-27

14-2P-14

25-3P-27

13-4P-15


《 主要スタッツ 》

#75 小酒部泰暉 22得点

#3 小針幸也 12得点


10月14日(日) 神奈川大学 70-89 大東文化大学


20-1Pー15

17-2P-14

14-3Pー35

19-4P-25


《 主要スタッツ 》

#34 工藤卓哉 19得点

#75 小酒部泰暉 17得点


#34 工藤卓哉



#5 緒方堅也





#2 福井達登



#23 古川勇輝




現在、神奈川大学は4勝12敗で11位となります。



土曜日に行われた青山学院戦、終始青学に主導権を握られ苦しい展開となりました。


「 普通にやっても勝てない。120%出して戦うんだ 」と、幸嶋監督は常に強く伝えてくださるが、


コートで表現しきれずに試合は終了し、黒星となりました。


日曜日の大東文化戦では、前半いいスタートを切れ、前半リードを持ち折り返すと、


全員が3ピリスタートにもう一度集中して戦うと分かっていました。


しかし、自分たちに見えない余裕があったのか、相手の反撃が凄かったのか、


後半は大東文化のペースで、試合が展開され敗退となりました




「 120%で戦う。足りないところは他の人が補えるように120%を出すんだ。


自分たちは同じ失敗を何度もする。手遅れになる前に出すんだ。普通に戦うな 」




幸嶋監督が、タイムアウトで言ったこの言葉



神奈川大学は、一人の力だけで戦っても勝てない。チーム全員で戦う


コートでみんな頑張っているんだ、と声を出し戦うベンチや応援席


全員が常に意識して、戦う事。その1つに限ると思います。



自分たちの弱みも強みも分かって、これからその弱みをどう改善していくのか。


まだ間に合う。


あと6試合、最高の試合ができるように。


インカレに進んで、1部に残れるように。


4年生が、1日でも長く神奈川大学のチームにいて、一緒にプレーできるように。



のこりの6試合、応援よろしくお願いします!!



次の試合は、


10月20日(土) 15:30- vs筑波大学 @明治大学和泉キャンパス

10月21日(日) 14:40- vs日本大学 @明治大学和泉キャンパス


となります。



後悔しなしように、全員で戦います!!


応援よろしくお願いいたします!!



また、再来週行われる

10月27日(土) 14:30ー vs明治大学

10月28日(日) 13:00- vs中央大学 の試合は東海大学湘南校舎で行われます!!


是非会場に足を運んで応援よろしくお願いします!!